熟成和牛一頭買い「華松」のリブランディング
















佐賀牛をはじめ黒毛和牛を取り扱う「華松」のリブランディングを担当しました。


体温で脂が溶けるほどの、繊細な脂をもつ牛肉。

けれど「華松」の屋号名だけでは、

商品が何かわからないので「華松」の前に「熟成黒毛和牛一頭買い」と

抑えのコピーを置くところからスタート。


「華」と「松」を霜降り肉のサシの入ったテクスチャで華やかに表現しました。


そしてこのお肉、お塩だけで美味しいとのことで。


各地の塩を取り寄せて、このお肉に合う塩を選びました。

選ばれたのは対馬海流海水の塩。

それに「華松の雪」とネーミングし、お肉とあわせて販売しています。


贈り物には、「華松」のお肉と、「華松の雪」!ぜひご検討下さい。

例えば、、

http://hanasho-meat.jp/shopdetail/000000000007/

Creative Director:安田健一(Sakura Inc.)、長田敏希(Bespoke) Copy Writer:安田健一 Art Director:長田敏希

Art Director、Designer :関翔吾

Photographer :水田秀樹




最新記事

すべて表示

ニッポン放送CMグランプリを クレディセゾンのラジオCM「言葉の乱れ篇(60秒)」で受賞させていただきました。 https://www.1242.com/information/279838/ 制作には色々、様々な条件がありましたが このCMは、それらが企画の階段となって、一段ずつ高いところへ 連れてきてくれました。 クレディセゾンの皆様、仲畑貴志さん、ドラゴン東京の皆様、制作スタッフの皆様、 た

https://www.expo2025.or.jp/news/news-20220513-02/ 先日発表された、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)公式キャラクター愛称公募の選考にて、弊社クリエイティブディレクター・コピーライター安田健一が 一次審査の審査員を務めました。 公募で集まった33,197作品の中から、形式要件を満たしたものについて1次審査を実施し、日本語および海外言語における