スキンケアブランド「AYURA」のブランドブック制作。










ちょっと前の話ですが

スキンケアブランド「アユーラ」のインターナルブランディングの一環として、

スタッフのビジョン共有のためのブランドブックを制作しました。


まずはお客様からのアンケートをどさっと読ませていただくことからスタート。


アンケートでは

「お肌が揺らいだ時に本当に効いた」など

広告では使えない(薬事法により)プラスの感想、お声が、本当にたくさん。


店員さんへの感謝だけではなく

商品へのコメントにあふれていました。


広告にはできなくても

社員が知ることで、自社のブランドに誇りを持てるはず。


そこで理念共有のための

インナー向けのブランドブックを制作しました。


各部署の方や上層部、経営層の方にも取材を実施。


店舗でのコミュニケーションにつながる

ブランドブックを意識しました。


ちなみに安田も美容液・化粧水・入浴剤・日焼け止め、使ってます。


(毎日ではありません。気合い入れる時に)



CD 長田敏希・安田健一 Creative Director:長田敏希(Bespoke) Copy Writer:安田健一(Sakura Inc.) Art Director:岸さゆみ Photographer:小暮和音(CONTRAST Inc.) Prop Stylist:神田朋子 Retoucher:磯田雄三(Grand III Inc.)




最新記事

すべて表示

ニッポン放送CMグランプリを クレディセゾンのラジオCM「言葉の乱れ篇(60秒)」で受賞させていただきました。 https://www.1242.com/information/279838/ 制作には色々、様々な条件がありましたが このCMは、それらが企画の階段となって、一段ずつ高いところへ 連れてきてくれました。 クレディセゾンの皆様、仲畑貴志さん、ドラゴン東京の皆様、制作スタッフの皆様、 た

https://www.expo2025.or.jp/news/news-20220513-02/ 先日発表された、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)公式キャラクター愛称公募の選考にて、弊社クリエイティブディレクター・コピーライター安田健一が 一次審査の審査員を務めました。 公募で集まった33,197作品の中から、形式要件を満たしたものについて1次審査を実施し、日本語および海外言語における